後援会ニュース

第5回中塚周一杯グラウンドゴルフ大会を開催しました。

2016年11月05日

11月4日、第5回中塚周一杯グラウンドゴルフ大会を霞橋リバーサイドグラウンドゴルフ場で開催しました。 243名の方にご参加いただき、秋晴れのもと楽しくプレーできました!
gg1gg2
私も皆さんと一緒にラウンドを楽しませていただきました。・・スコアは内緒・・でも、ホールインワンが1回ありました。
参加された皆さんは、とてもハツラツとされています。企画運営をしてくださっている地元の堤下町内会では、グラウンドゴルフや日々の子どもの通学時などの交通安全活動などを通じて、万歩計による健康増進の取り組みを住民主体で行われています。
新たな介護予防・生活支援総合事業では、住民主体による自助・互助活動を主眼に置いています。行政は、そうした有効な活動に対して支援を行うことを考えていかなければなりませんが、現在、そうした動きは殆ど無いといっていい状況です。
介護包括ケアシステムをしっかり作っていくためには、住民主体の介護予防をサポートし、持続性のある活動にしていかなければなりません。「行政主導」ではなく「住民主体」の視点で活動されるものに、傍らから少しサポートするという姿勢を行政(また、医療福祉機関もですが)は、うまく作り上げていく必要があるでしょう。

カテゴリー:

2017年8月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カレンダー

カテゴリー