県政報告

岡山県議会2月(~3月)定例会

2018年03月23日

2月23日から3月20日までの間、岡山県議会定例会が開かれ、6,771億700万円の平成30年度当初予算案など96議案を可決しました。
また人事案件では、竹井千庫 教育長の任期満了により、新たに鍵本芳明 次長が所信を述べ、教育長の任命同意をしました。

今期会期中には、各種議員連盟などの活動もあり、社会福祉関係振興議員連盟では、介護福祉士養成施設協会(介護福祉士養成校の団体)から議長への陳情活動に同席し、ご意見を伺いました。

なお、提出された陳情は、全会一致で採択され、国に対して意見書も提出されることになりました。
また、岡山県看護連盟と看護議員連盟との勉強会も開催され、看護施策の当面の課題について意見交換をしました。

岡山県旅館ホテル生活衛生同業組合青年部との懇談会

2018年03月19日

自民党岡山県連青年部・青年局役員と岡山県旅館ホテル生活衛生同業組合青年部さんと懇談会を開催し、二次交通、耐震対策、民泊、観光対策などの課題について意見交換をさせていただきました。

岡山県は、湯原、奥津、湯郷の美作三湯を有しており、各温泉地、各旅館ホテルにおいても独自にターゲットを絞り、戦略をたてられています。
県全体の観光戦略の中での温泉地への集客や宿泊施設の稼働率向上に向けて、面白いアイデアも聴くことができ、大変有意義な会となりました。

2018年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カレンダー