県政報告

総合計画・行財政改革特別委員会 県内調査

2017年10月05日

10月4日、岡山県議会 総合計画・行財政改革特別委員会の県内調査をしました。

1か所目は、岡山市東区役所で東区における地域振興(まちづくり)に向けた支援政策についてお聞きしたのと、商工会議所の方より「西大寺 五福通りレトロ・マルシェ」の取り組みについてご説明いただきました。
昭和の街並みが残る五福通りを財産と捉えて賑わいを創ろうという取り組みです。写真を拝見しましたが、懐かしさを感じる良い雰囲気です。

2か所目は、西粟倉村で起業しているエーゼロ㈱の「森のうなぎ」事業の視察です。
廃校となった元小学校の校舎・体育館を活用して、うなぎの養殖を行っています。

農林中央金庫の「農林水産業みらい基金」を活用して立ち上げられた事業で、今後、生産と販売の拡大という大きな課題と、将来は自然の川へ放流し(「自然養殖」とでも言いましょうか‥)たいという大きな夢の実現に向けて邁進されるそうです。

体育館の中では多くのうなぎの養殖が行われていました。
森のうなぎについてはフェイスブックも参照ください。

ちなみに、この校舎内には、他にも店舗・食堂などが入居されていました。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カレンダー